2016年度 原子核三者若手夏の学校は終了しました

2017年度 原子核三者若手夏の学校のHPはこちら

集合写真.png

原子核三者若手夏の学校とは?

原子核三者若手夏の学校とは、毎年夏に開催される素粒子・原子核・高エネルギー各分野専攻の大学院生を対象とした1週間程度の滞在型研究会のことです。 今年で62回目になる歴史ある研究会で、その運営は大学院生が行なってきました。 300人規模の学生が全国から集い、素粒子パート・原子核パート・高エネルギーパートでそれぞれ講義、研究会が開かれます。 大学同士の交流を深めるための企画も催されます。

原子核三者若手夏の学校は、基礎物理学研究所共同利用研究計画の研究会です。 夏の学校に触発された研究論文には基研への謝辞を記すとともに、基研への成果報告をお願いいたします。 謝辞や成果報告の詳細は、以下の基研のwebページをご参照ください。
http://www.yukawa.kyoto-u.ac.jp/contents/kyoudou/sendreport.html

夏の学校アンケート

夏の学校に対するご意見・ご要望などございましたら、
こちらのアンケートフォームにご記入ください。

夏の学校パンフレット

夏の学校当日にはパンフレット配布はいたしませんので、
以下のリンクから各自ダウンロードをよろしくお願いします。
natsugaku2016.pdf

落し物リスト

夏の学校期間中の落し物は、こちらのページ を参照してください。
落し物は京都大学で1ヶ月間(9月5日まで)保存します。お心当たりのある方は、準備校メールアドレス (ページ下部参照) にご連絡ください。

優秀発表者賞受賞者

素粒子論パート

[研究会1]

「格子計算と QCD 相転移」

石見 涼 さん (新潟大学)

[研究会2]

「Supersymmetry Enhancement and Junctions in S-folds」

加藤 洋崇 さん (東京工業大学)

[研究会3]

「ラーシ N 極限」

永野 廉人 さん (東京大学)

[ポスター発表]

「Nekrasov Functions and Exact Bohr-Sommerfeld Integrals」

大久保 隆史 さん (東京工業大学)

原子核パート

[研究会1]

「中性子過剰核における s 波散乱か 受ける対相関効果」

小林 良彦 さん (新潟大学)

[研究会2]

「炭素同位体における直鎖クラスター状態とアルファ崩壊幅」

馬場 智之 さん (北海道大学)

[研究会3]

「閾値近傍における 4He(α,n)7Be 反応の断面積測定 2」

渡邊 憲 さん (京都大学)

[ポスター発表]

「LHCf、RHICf 実験におけるハト ロン相互作用モテ ルの検証」

佐藤 健太 さん (名古屋大学)


開催日程・場所



連絡先

2016年度 三者準備校 京都大学

yonupass.2016_AT_yukawa.kyoto-u.ac.jp (_AT_を@に変更してください)