素粒子奨学会

 

第14回中村誠太郎賞 選考結果発表

2019年度(第14回)中村誠太郎賞の受賞論文は以下の2編(順不同)に決定いたしました。 (2019年9月27日)[ 選考結果報告 ]
  • 佐藤亮介氏(DESY Postdoctral Fellow)
    "Solving Schroedinger Equation for Annihilation" (JCAP 1606 (2016) 021 に基づく書き下ろし)
  • 谷崎佑弥氏(学振海外特別研究員@North Carolina State U.)
    "Anomaly constraint on massless QCD and the role of Skyrmions in chiral    symmetry breaking"(JHEP 08 (2018) 171)
授賞式は、日本物理学会 第75回年次大会(2020年3月16-19日 名古屋大学)にて執り行なう予定です。 なお、次回の候補論文募集は、2020年春を予定しています。


第14回(2019年度)中村誠太郎賞
 

中村誠太郎賞

素粒子奨学会

協賛:  湯川記念財団

Copyright (C)2006-2019 Soryushi Shogakukai