京都大学国際芸術フォーラム2017「奇跡への挑戦-未来創成学と宇宙総合学からの展望-」

テーマ「奇跡への挑戦-未来創成学と宇宙総合学からの展望-」

  • 日 時:2017年2月10日(金)17時~20時 (開演 18時)
  • 場 所:京都大学百周年時計台記念館 百周年記念ホール
  • 主 催:京都大学未来創成学国際研究ユニット
  • 共 催:京都大学宇宙総合学研究ユニット
  • 後 援:京都府、京都市
  • 対 象:一般市民
  • 参加費:無料
  • 定 員:500名
  • 申込み:申込不要
  • 関連リンク(京都大学のEventsページ)

forum2017

趣旨

湯川秀樹生誕110年、京都大学創立120年を記念して、『京都大学国際芸術フォーラム2017』を開催します。
このフォーラムでは、音楽家・喜多郎さんによる、古事記を題材とした独創的な音楽に最新宇宙科学の成果を取り入れた『古事記と宇宙』のライブコンサートを行います。
引き続き、仏教学者・佐々木閑さんを交え、新たな「奇跡への挑戦」に向けて、「こころの本質、宇宙と未来の展望」についてパネル討論を実施します。

プログラム

17:00 開場
18:00 開演
第一部  映像ライブコンサート『古事記と宇宙』
     演奏:喜多郎
     音楽:『古事記と宇宙』より「おろち」、「まつり」、「黎明」

第二部  パネル討論 「こころの本質、宇宙と未来の展望」
     パネリスト:喜多郎(音楽家)、佐々木閑(花園大学)、柴田一成(宇宙総合学研究ユニット)
     司会:村瀬雅俊(未来創成学国際研究ユニット)
20:00 閉会