プロフィール


名前: 高柳 匡(たかやなぎ ただし)                        
所属、職: 京都大学基礎物理学研究所 教授
勤務先住所: 〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
 電話番号 : 075-753-7015
  e-mail:takayana[at]yukawa.kyoto-u.ac.jp

専門: 超弦理論、量子重力、場の理論、一般相対論
趣味: 旅行、歴史、鉱物採集

             略歴

 1994年 私立駒場東邦中・高等学校卒業
 1998年 東京大学理学部物理学科卒業
 2002年 東京大学大学院理学系研究科博士課程修了,理学博士
 2002年 ハーバード大学ジェファーソン研究所研究員
 2005年 カリフォルニア大学サンタバーバラ校カブリ理論物理学研究所研究員
 2006年 京都大学大学院理学研究科助手 (後に助教に改称)
 2008年 東京大学数物連携宇宙研究機構特任准教授
 2012年 京都大学基礎物理学研究所教授
 (2015年-2019年 It from Qubit Simons collaboration 主任研究員)

              受賞

 2011年 第4回湯川記念財団・木村利栄理論物理学賞受賞
 2013年 第28回西宮湯川記念賞受賞
 2014年 ニューホライゾンズ物理学賞(New Horizons in Physics Prizes)受賞
 2016年 仁科記念賞受賞


                   著書

臨時別冊・数理科学2014年4月SGCライブラリ106(電子版SDB Digital Books 25)
ホログラフィー原理と量子エンタングルメント」 サイエンス社 2014年4月
   
      
M. Rangamani and T. Takayanagi, ``Holographic Entanglement Entropy''
Lecture Notes in Physics, Springer, 2017





               主な招待講演

T. Takayanagi,``AdS from Optimization of Path-Integrals in CFTs,'' Strings2017, TelAviv, Israel., June. 26-30, 2017.


T. Takayanagi,``Quantum Operations in CFTs and Holography,''
Strings 2016, Tsinghua Univ., Beijing, China., Aug 1th-Aug. 5th, 2016.


T. Takayanagi, ``Gravity Dual of Information Metric,' '
Andy Fest ``Black Holes, Holography and Strings '', Harvard , USA, July 30-31, 2015.


T. Takayanagi,``Entanglement Entropy and Gravity/Condensed Matter Correspondence,''
Plenary Lecture at The 20th International Conference on General Relativity and Gravitation (GR20),
Uniwersytet Warszawski, Warsaw, Poland, July 7-13, 2013.


T. Takayanagi,``Holographic Entanglement Entropy of Excited States,''
Strings 2013, Sogang University, Seoul, Korea, Jun. 23-29, 2013.


T. Takayanagi,``Holographic Entanglement Entropy and its New Developments,''
Strings 2011, Uppsala, Sweden, June 27-July 1, 2011
.

T. Takayanagi,``Holographic Entanglement Entropy, Fractional Quantum Hall Effect, and Lifshitz-like Fixed Points",
Plenary talk at Quantum Theory and Symmetries 6, Lexington, Kentucky, USA, July 23, 2009


T. Takayanagi, ``Time-like Linear Dilaton and Open-Closed Duality'',
Strings 2005, Toronto, Canada, July 15, 2005





            Tadashi Takayanagi's Home Page


                                                               English|Japanese                         
                                 

  


         研究

      研究内容、研究業績の簡単な紹介
      私の研究の紹介(非専門家向け)
      論文リスト[Google Scholar]
             [INSPIRE]
            [INSPIRE Summary]
      研究発表
      CV(履歴書)

             


              リンク