Japanese / English

統計動力学研究室

research
member
pub
seminar
access
links
news
2021  
2020  
2019  
2018  
2017  
2016  
2015  
[2016/3/28] ◆藪中-早川の論文JCP editors' choice for 2015の65論文のうちの一つに選ばれました。

◆3月に佐野友彦君と高田智史君が博士号を、高岡佑君が修士号をとって研究室を旅立ちました。

[2016/1/22] ◆Étienne Fodorがvisitorとして3月11日まで滞在します。
◆Andrea Cairoliがvisitorとして2月23日まで滞在します。
◆Anki Reddy Kathaがvisitorとして3月10日まで滞在します。

[2015/12/17] ◆Prof. Frederic van Wijlandがvisiting professorとして3ヶ月滞在します。

◆当研究室で国際会議Avalanches, plasticity, and nonlinear response in nonequilibrium solids(2016年3月7日-9日)を主催します。

[2015/10/20] ◆研究室OBの沙川貴大さん(東京大学)が西宮湯川記念賞を受ける事が決まりました。

[2015/10/19] ◆鈴木貴文さん(東京大学)が本日より2ヶ月当研究室にアトム型研究員として滞在する事になりました。

[2015/10/16] ◆第10回物理学会若手奨励賞を研究室OBの金澤輝代士君(領域11)と金賢得君(領域12)が受賞することになりました。

[2015/08/25] ◆鈴木-早川の論文" Divergence of Viscosity in Jammed Granular Materials: A Theoretical Approach"がPhysical Review Lettersから出版されました。

[2015/08/07] ◆早川教授が8月7日に第63回品川セミナーで一般向け講演を行いました。当日のまとめが読売新聞の記事として掲載されました。講演ビデオはリンク先を参照

[2015/08/06] ◆齊藤-高田-早川の論文が Soft Matterの裏表紙 を飾りました。

[2015/07/17] ◆当研究室で滞在型国際会議"New Frontiers in Non-equilibrium Physics 2015"及び"YKIS2015"を開催します。

◆土星の環を構成する粒子のサイズ分布に関する 新しい論文 がPNASから出版されました。この論文は早川教授の修士論文での計算を援用したものです。この論文は以下のScience News等のサイトで取り上げられています。
・Sci-News.com
・Tachyon Beam
・ScienceDaily
・HUFFPOST SCIENCE
・MailOnline
・SPACE.COM
・UPI
・THE SPACE REPORTER


[2015/07/15] ◆研究室に1年間滞在した伊藤創祐さんの研究が 日刊工業新聞 に取り上げられました。

[2015/05/08] ◆5月15日のローレンツ祭では11:00-11:45(K412)、11:55-12:40(K408)の予定で研究室紹介をします。また翌16日の大学院入試説明会でも13:30-15:30にK412にて説明会を行います。

[2015/04/01] ◆新メンバーとして2人が加わっています。詳しくはMembersのページををご覧ください。

2014  
2013  
2012  
2011  
2010  
2009